癒しの学校 癒し人になる。自分を高めて社会貢献する。






錬金術をきっかけに植物たちのエッセンスを
凝縮したものがエッセンシャルオイルです。

それらの成分は、薬の成分として利用されることもありますが
多くは芳香療法(アロマセラピー)として、
代替医療で使われています。

このアロマエナジーヒーリングでは
エッセンシャルオイルの大切な要素である
「香り」だけでなく、その周波数(波動)と成分を
最大限活かしていくヒーリングメソッドは
世界で唯一です。








アロマ・トライアッドヒーリングは、今まで特に名前のないまま
開発者である堀之内洋代が個人的にいろいろ検証し改良してきた
ものですが、体験してくださった多くの方々が何らかの癒しの効果を
感じていただいたという確認がされています。

一般的にアロマセラピーというと、大きく英国式とフランス式に
分類されることが多く、日本においては、代替医療の代表的なものに
なりつつあります。

前者は、キャリアオイルにエッセンシャルオイルを加え
アロママッサージとして施術され、
後者は、英国式と同様な施術もありますが、中国漢方のように
内服的な使用がなさる場合もあります。

いずれにしても、オイルの「香り」と「成分」の2つを
活かすのが従来のアロマセラピーです。

その2つにオイルの持つ精妙な「周波数(波動)」を加え、
「3」という和合を意味する3つ組(トライアッド)として、
アロマ・トライアッドヒーリングは、それぞれの効果が相乗し
世界に類を見ないヒーリングシステムは、誰が行っても
同様の効果が期待できます。








reflection-1163886-m[1].jpg

ページの先頭へ



従来のアロマセラピーとは大きく趣きが違う
このアロマ・トライアッドヒーリングは、
自分を癒すことを目的としたセルフヒーリングから、
他者を癒すための高いヒーリング技術まで幅広くご提供しています。

この現代社会はデジタル化が進み、
植物たちのエネルギーに代表されるような自然のエネルギーや
1/fの揺らぎといった癒しのエネルギーを必要としています。

日常に行かせるアロマセラピーから少し枠を広げた
このアロマ・トライアッドヒーリングの世界を体験してみませんか?








flower-9-1198694[1].jpg

ページの先頭へ



アロマ・トライアッドヒーリング体験会を定期的に行っています。
最近癒しが足りないなという方、このヒーリングに興味のある方も、
ぜひ癒しのアロマをご体験ください。

◆2時間(料金: 無料)




<カリキュラム: 1日半>
オイルの基本的な扱い方
・ オイルの抽出方法
・ オイルの特徴と注意
・ 日常に取り入れる方法
・ エンジェル・ウィング・ヒーリングの施術方法
・ 学ぶオイル(3種): ラベンダー、ローズマリー、ペパーミント

◎料金: 2万円+エッセンシャルオイル料金




<カリキュラム: 5日>
・ オイルの周波数、化学成分
・ ブレンドの仕方(相乗効果、トップ・ミドル・ベース)
・ チャクラを知る
・ エナジーハンドメイキング
・ アロマヒーリングを行う姿勢
・ 宇宙のエネルギーの仕組み
・ チャクラバランスヒーリング
・ マイサロン運営・マーケティング
・ 学ぶオイル(4種): レモン、パチュリー、ユーカリ、ジュニパー、レモングラス
※1年間無料フォローアップ付き

◎料金: 20万円+エッセンシャルオイル料金




<カリキュラム: 1日半>
・ エナジーハンドメイキング
・ アロマヒーラーとしての姿勢
・ チャクラ・アウェイクニングヒーリング
・ 学ぶオイル(3種): ゼラニウム、オレンジ、ティートゥリー
※1年間無料フォローアップ付き

◎料金: 5万円+エッセンシャルオイル料金




<カリキュラム: 1日半>
・ エナジーハンドメイキング
・ アロマヒーラーとしての姿勢
・ オーラとは
・ オーラを扱う注意点
・ オーラを輝かすアロマの使用
・ オーラ・エンハンスメントヒーリング
・ 学ぶオイル(3種): マージョラム、グレープフルーツ、ローズウッド
※1年間無料フォローアップ付き

◎料金: 5万円+エッセンシャルオイル料金



<カリキュラム: 1日半>
・ エナジーハンドメイキング
・ アロマヒーラーとしての姿勢
・ マインドとは
・ 瞑想の有効性
・ マインドクラリティ
・ 学ぶオイル(3種): サンダルウッド、フランキンセンス、ラベンサラ
※1年間無料フォローアップ付き

◎料金: 5万円+エッセンシャルオイル料金

ページの先頭へ